※本記事は JDD Advent Calendar 2020 16日目の記事です。

図1: 7六銀・6七金型左玉

左玉(ひだりぎょく)という将棋の戦法をご存知だろうか。左玉とはその名の通り、玉(王将)が左にいる戦法である。今回はこの戦法の持つ魅力について紹介したいと思う。

左玉を語る上で、右玉という戦法にも触れておく必要があるだろう。右玉もまたその名が示す通り、玉が右にいる戦法である。 ここで将棋に馴染みのない方のために補足しておくと、将棋とは敵の王将(玉)を取ることを目指すゲームである。 そして玉というのは初めは自陣の中央に鎮座しているが、そのままだと守備が手薄で容易に討ち取られてしまうので、右か左かどちらかに寄せて金銀で囲うのが定跡となっている。…